【からくりサーカス】アニメがひどい!残念といわれる原因を調査

「うしおととら」や「月光条例」の著者である藤田和日郎さんが出している「からくりサーカス」

2006年に終了していたのですが、2018年にアニメ化が決定!今での根強い人気を持っている漫画・アニメとなっています。そんなからくりサーカスなのですが、原作ファンからするとアニメに大きな不満を抱えているようです。

そこで今回は、からくりサーカスのアニメがひどいといわれている現状について調査しました。

からくりサーカスのアニメがひどいと話題に!

最近、からくりサーカスのアニメがひどいと話題になっています。多くの視聴者からは「残念だ」という声も上がっており、その原因を調査してみました。

まず、アニメの制作会社によると、制作スケジュールの都合や予算の問題があったようです。これがアニメーションのクオリティが低いと感じる一因になっていますね。

また、原作ファンからは原作の魅力やストーリーの奥深さがアニメ化されていないという指摘もあります。

さらに、キャラクターデザインや声優の演技にも不満の声も。原作のイメージと異なるデザインや、声優の演技がイマイチだったため、視聴者からの評価が低くなってしまったようです。

しかし、一部の視聴者からはアニメの世界観や音楽が良かったという声もあります。アニメ全体がひどいわけではなく、一部の要素が改善されれば評価が変わる可能性もあるかもしれません。

以上のような理由から、からくりサーカスのアニメがひどいと話題になっています。

原作ファンやアニメファンの期待に応えられず、残念な結果となってしまったようです。今後のアニメ制作においては、予算やスケジュールの問題を解消し、原作の魅力を最大限に引き出すことが求められるでしょう。

からくりサーカスのアニメがひどい・残念な原因を調査

ここからは、具体的にからくりサーカスのアニメがひどいといわれている原因を調査していきます。考えられる原因は以下の通り。

  • 原作がカットされすぎている
  • 原作すっ飛ばしすぎて展開が早い
  • 声優とキャラのイメージが合わない

それぞれ解説していきます。

原作がカットされすぎている

からくりサーカスのアニメがひどい原因の一つに、原作をカットしすぎている点が挙げられます。

原作のからくりサーカスでは、緻密なストーリー展開とキャラクターの魅力が特徴なのですがアニメ化されることで一部がカットされてしまい、ファンからは不満の声がたくさん上がっているんです。

そもそもからくりサーカスは43巻あるのに対し、アニメは36話。アニメ化の話が出たときから「大丈夫か?」と話題になっていたので、実際アニメを見た方からすると「やっぱりね」という感じでしょうか。

原作のカットによって、物語の流れが乱れたり、キャラクターの掘り下げが不十分になってしまったりするなど、アニメ版独自の問題が生じています。その結果、原作ファンからは「原作の良さが生かされていない」という批判が多く見られます。

原作すっ飛ばしすぎて展開が早い

先ほどの話ともつながっていくのですが、アニメ化に伴い原作をカットした結果、ストーリーを理解することが難しくなってしまっています。

原作では細かな伏線が張られているため、物語の展開がスムーズに進むのですが、アニメではそれがうまく表現されていないんです。そのため、視聴者は物語の理解に苦しむことも。

以上のように、アニメ『からくりサーカス』が「ひどい」と評される原因の一つに、原作をカットしたことで展開が早くなり、見る人を置いてけぼりにしてしまっていることがあげられます。

声優とキャラのイメージが合わない

漫画をアニメ化するにあたって一番重要なのが声優です。キャラと結び付けられる声優は非常に重要なポイントで、イメージが合わないとそれだけでアニメを見る気が失せてしまいます。

切っても切れない声優とキャラのイメージなのですが、からくりサーカスでは見事にイメージとはかけ離れた声優になってしまったようですね。

からくりサーカスでは、キャラクターに対して適切な声優が起用されていないと感じる視聴者が多いようです。

さらに、声優の演技力やキャラクターとの相性も問題とされています。アニメの中でキャラクターが魅力的に存在するためには、声優の演技力が重要です。

しかし、からくりサーカスでは、キャラクターの個性に合わない演技が行われていると感じる視聴者も多くいます。

特にメインキャラは10代設定なのに対して、声優はベテランさんだったため声に威圧感があり、何となくイメージとはかけ離れてしまったという感じなのでしょう。

また、アニメ制作のスケジュールや予算の問題も、アニメのクオリティに影響を与えている可能性があります。制作スケジュールが厳しい場合、十分な時間をかけてキャラクターと声優の相性を見極めることができないかもしれません。

また、予算の制約がある場合、適切な声優を起用することが難しいかものかもしれませんね。

からくりサーカスのアニメに対するネットの声

からくりサーカスのアニメを見た人の声を集めてみました。

https://twitter.com/sharis_doraimon/status/1701346062592815412

上の方がおっしゃっているように、細かい部分は漫画で見てねと誘導しているのであればかなりの策士な気がしますね(笑)

展開が大幅にカットされてしまったり、声優がイメージに合わないなどの意見もありますがそれらをすべてひっくるめても、内容の面白さには勝てないという声が多かったです。

からくりサーカスがひどいと感じている人は、原作を愛しすぎているが故のダメ出しなのかも…?

まとめ

からくりサーカスのアニメがひどいという情報についてまとめました。

展開が早くて追いつけなかったり、原作がカットされているのでストーリーの理解が難しいという点はありますが、それでも名作であることに変わりありません。

アニメ派、漫画派と別れてしまうことが多いですが、からくりサーカスに関しては両方見たほうがより楽しめる気がします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました